ローヤルプチアイムは液体タイプの二重まぶた化粧品です。

価格は他のアイプチと比べて少しお高めですが、二重をきれいに作る効果が高いとクチコミで話題になり人気のあるシリーズです。

実際にアマゾンやアットコスメでの評価も高いです。

ローヤルプチアイムシリーズは全部で6種類(公式サイトで取り扱いのあるもの)あり、それぞれ特徴が異なります。

ローヤルプチアイムの良いところは?

アイアイ

ローヤルプチアイムってどんな二重まぶた化粧品なの?


プチプチ

ローヤルプチアイムは液体タイプの二重まぶた化粧品で、
塗って乾かすだけの簡単使用で二重になれるのが特徴ね。


アイアイ

つけてるってバレたりしないかな?


プチプチ

アイテープなどの接着式とは違って、ツレや圧迫感もなく、自然なまばたきで接近戦でも安心よ。

塗って乾かすだけで簡単に使えるのがローヤルプチアイムのメリットです。

塗った部分が引締められながら皮膜を作り、塗った部分と塗られていない部分に境目が生まれ、塗った部分がまぶたの下に折り込まれてナチュラルな二重まぶたを演出します。

ローヤルプチアイム全種の違いを解説

ローヤルプチアイムにはいくつか種類があり、それぞれ特徴が異なります。

ローヤルアイム

定番のローヤルアイムは、他シリーズと比べてもコスパが良く、ローヤルアイムシリーズが初めてという方におすすめです。

プチアイムの4mlと比べて容量が8mlなので沢山入っていてお得です。

一方で速乾性に優れているので8mlを使い切る前に乾いてしまうことも多いとか・・・。

定価は6480円ですが、アマゾンなどでは50%ほど割引があることもあるのでチェックしてみましょう。

またウォータープルーフタイプなので汗や水に強く、スポーツをされる方も安心です。

ローヤルアイムリピ

ローヤルアイムに美容成分を配合したシリーズです。

美容成分のリピジュアは保湿効果が高く、優れた肌バリア機能を持ち、長時間お肌の潤いを持続させると言われています。

またストレッチ力が高めなのでよりくっきり二重を目指す方におすすめです。

ローヤルアイムに興味があるけど肌荒れが心配・・・という方に人気のシリーズです。

ローヤルアイムキュート

キュートシリーズは従来製品よりも、ストレッチ力を高めに作られています。

通常でも高い二重力を誇るローヤルアイムですが、まぶたが厚く、中々二重にならない!

とお悩みの方におススメのシリーズになります。

ローヤルプチアイムII

ローヤルプチアイムをリニューアルしたシリーズで基本的には同じになります。

プチシリーズということで容量が8mlから4mlと少なくなっているため、定価は3,024円になっています。

一方で通販サイトで割引がある、ローヤルアイムの方がコスパは上になってます。

容器が安定性の高い入れ物に変更されたこともあり、携帯性では便利かもしれません。

※旧式のローヤルプチアイムは現在公式サイトで取り扱いはなく通販サイトで在庫があるのみです。

ローヤルプチアイムSII

ローヤルプチアイムのストレッチ力を高めたシリーズです。

通常のプチアイムでも高い二重力を発揮しますが、よりくっきり二重を手に入れたい方に人気のシリーズです。

ローヤルアイテープ

ローヤルアイムの元祖です。

使い方は同じで塗って乾かすだけで簡単です。

いまだに根強い人気を誇るシリーズです。

ローヤルアイムEX

ローヤルアイムの限定増量(9ml)です。

現在公式サイトで取り扱いはなく、通販サイトで在庫があるのみです。

通常の8mlでも使いきれないくらい多いので、今あえてコレを選ぶ理由は少ないです。

ローヤルプチアイムの口コミは?

ローヤルプチアイムを使っている方の感想と口コミを一部ご紹介します。

良い口コミ

  • アイプチとは違ってまぶた同士がくっつかないし、すごく自然な仕上がりに
  • 肌荒れすることもなく長時間使える
  • 一日中二重まぶたをキープできた
  • とても重たい一重であきらめかけていたけど、ようやく二重にできるアイテムに出会えた

悪い口コミ

  • 他と比べてコスパが悪い
  • コツをつかむまでにある程度練習が必要になる
  • 固まりやすく最後まで使い切るのが難しい

ローヤルプチアイムの使用感(出典:Instagram)

凄いの凄いの #ローヤルプチアイム 頂いたので使ってみたら乾かすだけで二重できちゃうの。
普通のアイプチとかと違ってくっつく感じじゃなくて皮膜を作ってくれちゃうから1日中パチパチ二重!

ローヤルプチアイムは幅広い世代に人気で、二重まぶた化粧品初心者の方にもおすすめです。

二重を作る効果は評価されており、のり・絆創膏・両面テープといった従来のアイプチを試してダメだったという方もローヤルアイムなら大丈夫だった!というほどです。

一方で固まりやすいので長期間使うには適さないところがデメリットのようです。

ローヤルプチアイムは肌荒れしない?安全性を調査

ローヤルプチアイムの口コミを見ても肌荒れしたという方は少ないので基本的には安心して使えるでしょう。

ですがお肌によって合う合わないがありますので、数件肌荒れしたという口コミも見かけました。

敏感肌で心配な方は美容成分配合のローヤルアイムリピがおすすめです。

一方でローヤルアイムの成分にはゴムラテックスが含まれるのでアレルギーの方は使用しないようにしましょう。

※ゴムラテックスアレルギーとはゴム手袋を使っていて、かゆみや赤みが出た方は要注意です。



ローヤルプチアイムの使い方を解説!

ローヤルプチアイムできれいな二重を作るにはある程度練習が必要になります。

最初は難しいかもしれませんが、慣れれば1週間程度でいけるようです。

ローヤルプチアイムの使い方

①ふたえ形成液を塗ります
②液をよく乾かし皮膜を作ります
③皮膜のテカリを抑えます
④二重まぶたを完成させます

今回は簡単にご紹介しましたが、より詳しい使い方は公式サイトが参考になります。

二重になりにくい場合の対処法や、よりくっきり二重を作る方法、まぶたのタイプ別使い方などかなり詳しく解説されているので一度確認してみてください。

動画もあるので分かりやすいですよ。

夜の二重のクセ付け用にも使える?

寝ている間に二重のクセ付けをする方法がブームです。

効果には個人差があるので人によって上手くいったり、いかなかったりする方法ですが、

ローヤルプチアイムは二重を作りやすく、接着力とキープ力が高いので夜寝るときのクセ付けにも活躍します。

ただローヤルプチアイム自体は日中の使用を想定しているので、美容成分などは他と比べても少なめです。

寝ている間の肌荒れが気になる方は、夜専用のアイプチもあるのでそちらを検討してみてはいかがでしょうか。

ローヤルアイムは接着力が強力なので、実際に使ってみたら寝ている間のツッパリ感が気になった・・・という場合にもお勧めです。

夜用アイプチについて詳しくはこちら

ローヤルアイムのテカリが気になる時は?

ローヤルアイムの弱点としてテカリが気になると言う方もおられます。

通常はメイクでごまかすことも可能ですが、どうしても気になる!という場合はおすすめのアイテムがあります。

ふたえマットコートにはアイプチを使った時のテカリやベタつきを抑える効果があります。

汗や水にも強く、使い方もさっと塗るだけで簡単なのでテカリに悩まされている方は是非一度使ってみてください。

ローヤルアイムなどの液体タイプのアイプチだけでなくアイテープやメザイクにも対応しています。

ローヤルプチアイムⅡと人気の非接着式アイプチの比較

ローヤルプチアイムⅡと人気のアイプチ3種を比較しました。

ローヤルプチアイムⅡ ルドゥーブル 折式(オリシキ) ラクオリ
価格 3,000円 1,700円 1,600円 3,000円
内容量 4ml 2ml 4ml 5ml
WP ×
速乾性 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆
接着力・キープ力 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
自然度 ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
潤い成分 ヒアルロン酸
コラーゲン
緑茶エキス
コラーゲンセラミド
コラーゲン 記載なし

※WPは水や汗に強いウォータプルーフの略

使用感は使ってみた感じやYouTubeも参考に評価していますが、個人差はあると思います。

ローヤルプチアイムⅡの特徴は早く乾く、そしてパッチリ二重が作りやすい所です。

また水や汗にも強く、キープ力も抜群です!

その分、他と比べると自然度は下がります。

コスパ重視や、ナチュラル重視の方はオリシキやルドゥーブルもおすすめです。

ローヤルアイムシリーズは結局どれが良いの?

アイアイ

ローヤルアイムシリーズについては分かったけど、沢山あって結局どれを選んだらいいのか・・・


プチプチ

ローヤルアイムを使ったことがない人は、やっぱり定番のローヤルアイムがおすすめね!


アイアイ

確かに定価は高いけど、Ama〇onでお安く買えるのが嬉しいかも!


プチプチ

まぶたが厚くて他の二重まぶた製品を試してみたけど・・・という場合はストレッチ力が強い、プチアイムのスーパーハードかキュートシリーズを選択するのも良いと思うわ。

ローヤルアイムシリーズが初めての方やコスパ重視の方はやはり通常のローヤルアイムがおすすめです。

普通のドラッグストアやドンキなどでも購入できますし、通販でも3,000円程度で購入することが出来ます。

通常版だと容量が多すぎて、持ち運びに不便だと思ったときはローヤルプチアイムⅡがいいでしょう。

ローヤルアイムシリーズは全て汗や水に強いウォータープルーフタイプなのでスポーツをされる方も安心です。

また、肌荒れが心配!という方はリピシリーズを、厚いまぶたで二重が作りずらいという方は強力タイプのプチアイムのスーパーハードかキュートシリーズを試してみてはいかがでしょうか。

自分に合ったローヤルアイムを選んでみましょう!

ローヤルアイムの通販はこちら

スポンサーリンク