ふたえマットコートはアイプチを使った時の独特のテカリやベタつきを抑える効果があります。

まぶたに塗るだけの簡単使用で、汗や水に強いウォータープルーフタイプです。

ふたえマットコートの特徴は?

アイアイ

アイプチ独特のテカリは今までメイクでごまかしていたけど、こんなアイテムもあるんだね。


プチプチ

ローヤルアイムや折式などの液体タイプのアイプチを使っていてテカリが気になる方におすすめよ。

基本的な二重コスメ(ふたえのり、テープ、ファイバー)の全てに対応していますので、今使っているアイプチにプラスしてすぐに使えるのがメリットです。

アイプチを使っていて二重にはなるけど、テカリに困らされていた方におすすめのアイテムなんです。

ふたえマットコートの販売店は?

実際のお店で購入する場合はドンキやロフトなどのショップで取り扱いがあります。

また普通の薬局には置いていない可能性がありますが、マツキヨなどの比較的大きなドラッグストアには置いてあることが多いです。

店舗だと在庫の関係もありますので確実に入手したい場合は通販もおすすめです。

ふたえマットコートの口コミ

ふたえマットコートを使っている方の感想と口コミを一部ご紹介します。

良い口コミ

  • ローヤルプチアイムの時に使っています。本当にマットになり便利ですが、やはり肌の質感が微妙に違いますね。けれど、テカテカよりはマシだと思います。
  • ひと塗りすればアイプチの嫌なテカリをおさえてくれました!アイプチユーザーなら絶対買って損はないと思います。
  • 本当に、メザイクの線が消えた!今まで、気になっていたことが解消されました。

悪い口コミ

  • 物によっては二重グッズがヨレちゃうしマットにもなりにくい。
  • 確かにテカリは多少抑えてくれるような気がしますが、逆に白浮きして目立ってしまいます。
  • 事前に他のアイプチでセットしても、コートを塗ると剥がれてしまい、使いにくいです。
ふたえマットコートの使用感

あ や ぽさん(@ayaptin)がシェアした投稿

新しい二重アイテムで二重が綺麗に作れたよ♡ 目を伏せても全然目立たない☆
すごい!!!!明日からこれで行ってみる!!持続力あるかが問題!
#二重 #二重形成 #元々奥二重 #ローヤルアイム #ふたえマットコート #カラコン #ノーメイク

二重のキープ力が高くて人気があるローヤルプチアイムですが、テカリが気になるというデメリットがあります。

このテカリを解消する為、ローヤルプチアイムと合わせて使用される方が多いようです。

液体タイプのアイプチだけでなく、メザイクやアイテープなどにも対応しているのがスゴイところです。

一方で悪い口コミでは、使っているアイプチによって合う合わないの相性があり、つけると途中で取れてしまったり、逆に白浮きしてしまうこともあるようです。

ふたえマットコートの代用品はある?

アイプチのテカリを軽減するアイテム自体まだまだ種類が少ないのが現状ですが、キコラボメイクもマットコートふたえセラムを販売しています。

ふたえマットコートと大きな違いはなく、口コミでの評価も高いです。

マットコートふたえセラムは同じメーカーのうるぷちゴム、うるぷちふたえと特に相性が良いので、使っているアイプチに合わせて好みで選ぶのが良いでしょう。

ふたえマットコートは肌荒れの心配はない?

全成分を調べてみたところ以下のような成分になっています。

水、エタノール、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、BG、ケイ酸(Na/Mg)、加水分解シルク、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、エチルパラベン、ブチルパラベン

液体タイプのアイプチで多いゴムラテックスを使っていないので、アレルギーが心配な方も使うことが出来ます。

口コミでも肌荒れしたという意見は少ないですが、まぶたの皮膚が薄いこともあり、二重コスメは個人差が出やすいので、肌に合わないと思ったらすぐに使用を中止しましょう。

ふたえマットコートを上手に使うコツ

アイプチやメザイクと比べて特別な技術は必要なく、とっても簡単です。

(1)ふたえアイテムで二重にした後、完全に乾いた状態で(テープタイプ・ファイバータイプはそのまま)使用します。
(2)作ったふたえのラインの上に、ふたえマットコートをぬります。完全に乾いたら完成です。

つけすぎると逆に不自然になることもあるので注意しましょう。

一度さっと塗るだけがキレイに見せるポイントです。

テカリの悩みにおさらばしましょう

アイプチのテカリをメイクでごまかしていた!と言う方にもおすすめのアイテムです。

さっと塗るだけで簡単なので、メイクの技術もいりません。

アイプチ特有のテカリやベタツキに悩まされている方は是非使ってみてください!

スポンサーリンク