夏といえば、海にプールにイベントが増えてくる時期。

普段からアイプチを愛用している方は水にぬれると取れてしまうのでは?と心配になると思います。

そこで水や汗に強いウォータープルーフタイプのアイプチをご紹介します。

のりタイプで水に強いアイプチ

定番ののりタイプはまぶたを接着して二重を作る方式のアイプチです。

アイプチの中でも価格が安く気軽に試せるのがメリットです。

アイビューティーフィクサーWP

ウォータープルーフタイプのアイプチの中でも接着力が強力で人気が高いアイプチです。

価格は1200円ほどなのでのりタイプのアイプチの中では少し高いですが、

海やプールでもアイプチを取りたくない方や、夏場の汗で取れてしまうのが心配な方にもおすすめです。

色々探したらレビューが高かったこの商品に止まり、買って試したらまさかの青のキューティーキューティより接着力が強く、お風呂に入っても取れないぐらい強力だったからビビったw
これ瞬間接着剤なんじゃね?アロンアルファ??ってぐらいハードにまぶたを接着するのでかなりオススメ!
またリピートしますわー。

出典:アマゾンの口コミより

接着力が高いのでお風呂でも簡単には取れないようです。

一方で外す時はクレンジングが必要になるので、ちょっとした修正など気軽に出来ないのがデメリットです。

まぶたを貼り付けないアイプチで水に強いのは?

まぶたとまぶたをくっつけない非接着式のアイプチはのりタイプよりも価格は高くなりますが、自然に見えるメリットがあります。

ローヤルプチアイム

非接着アイプチの中でも接着力が強力で人気の高いローヤルシリーズ。

価格が3000円程とアイプチの中では少し高い価格帯になっています。

ツイッターでもプールに入って問題なかったという口コミがありました。

のりタイプよりもコスパは悪くなってしまいますが、つけたときの自然度を重視する方におすすめです。

アイテープで海やプールで取れないのは?

アイテープ自体は水に強いものが少ないですが、ある組み合わせをすると海やプールでも取れないようです。

ツイッターで紹介されていたのがこちらのアイテムです。

ワンダーアイリッドテープエクストラ

両面タイプのアイテープの中でも接着力が強力だと評判のアイテープです。

アイテープは液体タイプのアイプチよりも使い方が簡単で、肌荒れの心配も少ないのが大きなメリットです。

アイラッシュフィクサー

こちらは本来はつけまを絶対に外したくない方に人気のつけまつ毛専用接着剤です。

水や汗に強いので、簡単には取れないようになっています。

つけま用の接着剤ですが、アイテープの接着に応用することで海やプールでも取れないよう補強することが可能になるそうです。

海やプールでも安心してアイプチを使うには?

基本は汗や水に強いとされるウォータープルーフタイプのアイプチを選びましょう。

ウォータープルーフタイプのアイプチの中でも水への耐性はまちまちですので、事前にお風呂などで取れないか確認しておくと安心です。

とはいってもなるべく海やプールにはアイプチはつけていきたくないものです。

そんな時は寝ている間に二重のクセ付けをする夜用アイプチも検討してみてください。

上手くいけばアイプチをつけていない時も二重をキープできるようになります。

夜用アイプチとは?

スポンサーリンク