女性はいくつになっても若く見られたいもの。

見た目年齢が上がってしまう要因のひとつとして目元のシワがあります。

中々ケアすることが難しい目元ですが、先日フルーツ青汁でもお馴染みのメーカーから新商品のアイウルルが発売されました。

シワの元は乾燥からくる

シワになる原因の一つは乾燥肌ということをご存知でしょうか。

先日の話ですが、乳液が肌に合わなかったので、化粧水の後に日焼け止めを塗って、ファンデーションをしてました。

そしたら急に瞼の上に細かいシワが沢山出来てしまったんです><

この時は知らなかったのですが、化粧水の後に日焼け止めはパリパリになってダメみたいです・・・

急に沢山のシワが出来てしまったので、なんとかしたい!

もう年齢だからと諦めるしかないのかな・・・と思っていたのですが、このような話を耳にしました。

40歳くらいから目のまわりの小じわが気になり始め、これはヤバイと目元美容液をきちんとつけるようにしたら、ずいぶん改善されました。
できて時間が経ったシワは難しいですが、できて半年以内なら改善される余地ありです。表情シワや笑いジワとかも。

そこで良い目元美容液を探していたところ、見つけたのがアイウルルでした。

アイウルルってどんなコスメ?

アイアイ

アイウルルって他の目元をケアする化粧品とどう違うんだろう?

プチプチ

目元の悩みにダブルアプローチする、純粋生レチノールとビタミンC誘導体を配合した新タイプのコスメよ。

インスタを中心に今口コミで話題のコスメ。

アイクリーム部門で5冠を達成した、注目のアイクリームなんです。

純粋生レチノールとは?

レチノールはテレビでも特集されたこともある、アンチエイジング成分です。

高級な価格帯の化粧品に含まれることが多い成分ですが、アイウルルでは純粋にこだわっています。

100%ピュアなレチノールのみを使用しており、角質層への浸透力が高い特徴があります。

ビタミンC誘導体とは?

またビタミンC誘導体をダブル配合しているのも大きな特徴です。

ビタミンC自体は美容効果が高い成分ですが、そのままでは上手くお肌へ浸透しない問題を抱えていました。

そこで開発されたのがビタミンC誘導体です。

壊れやすいビタミンCの成分を人工的に安定させてお肌への浸透力をアップさせています。

他にもこんな成分が

さらに美容効果の高い成分を多く配合。

・コラーゲン不足に嬉しい
メリッサ葉エキス、月桃葉エキス、シロバナルーピン種子エキス

・引き締め成分
コメヌカ油、ヒマワリ種子エキス、水溶性プロテクオリガン、アーモンドエキス

・シワ対策成分
スイゼンジノリ多糖体
スクワラン
セラミド
メタクリル酸ステアリルコポリマー

・目元美容成分
アルギニン
アロエベラ葉エキス
シトルリン

沢山入っているほどいいというものではないですが、独自のバランスを研究して調整しています。

ただし、目の周りの皮膚は非常に薄くデリケートなため、ご自身の肌に合わない成分がないか使用前に配合成分をご確認ください。

敏感肌でも大丈夫!お肌への優しさも追求

アイウルルでは4つの安心にこだわっています。

①製造工場
国際的に信頼度の高い工場で生産。品質管理を徹底しています。

②安全性テスト
人のお肌にて安全性を確認するパッチテストを実施済み。

③6つのフリー
お肌への影響が多いとされる成分(着色料、鉱物油、パラベン、アルコール、グルテン、合成香料)は使用していません。

④エアレス容器
一度容器の外に出たものは戻らない設計に。毎日使っても清潔さを保ちます。

アイウルルの口コミは?

インスタを中心に愛用者が増えています。

Itsukiさん(@itsuki.o)がシェアした投稿

使い方は寝る前に気になる所に塗り込むだけ。
私は目の張りが気になって気になってとにかく欠かさず塗ってる。
アイクリーム使ったの初めてだったけどやっぱり専門はすごい!
朝起きた時の目の開きが違う‼
自分にしか分からない変化かもしれないけど瞼に張りが出ていつもの寝起きの顔と違う。
1日目で感動した!
さすが目指すマイナス5歳!
すぐに効果を実感できるって嬉しくて舞い上がる~
目に見えて効果あると今後も頑張ろうって思うよね。

ちなみに目元以外の眉間やほうれい線とかにも使えるみたい。
私は日差しにやられた眉間にも塗ってる。
いつか娘がおっきくなって自慢のママになるために頑張れ私の顔面

※出典:インスタグラム

Akaneさん(@yang.qian.ru)がシェアした投稿

目元美容液アイウルル【eye ululu】を試していただきました!
ビタミンAが含まれている美容液がシワを改善していく!
やはり女って25歳を超えたら、肌のケアをしっかりしないとね(笑)

まだまだ発売されたばかりの商品ですが、口コミでも好評価のようです。

一人ひとりお肌の質が違うので、合う合わないが出ることもあります。

効果には個人差が出やすいので、色々な意見を参考にして決めるのが良いでしょう。

アットコスメなどの口コミサイトでもこれからどんどん増えてくると思いますので参考にしたいですね。

アイウルルの使い方を解説

アイウルルは簡単1分で使えるので、忙しくて時間がない方にもおススメです。

洗顔後、化粧水で肌を整えてから使用しましょう。

水分を含んだ状態で使用すると、成分が浸透しやすくなります。

(1) 目元周辺にアイウルルを点置きします。片目で小豆大の量が適量です。
(2) 目を閉じ、目の上下をそれぞれこめかみに向かって優しく引き上げるように伸ばします。
(3) 両目を親指以外の指で包み込み、アイウルルを浸透させれば完了です。
※公式サイトより

油分が含まれた状態ですと浸透率が落ちますので、メイクされる場合は使用後がおすすめです。

おすすめは朝と夜の1日二回の使用です。

アイウルルはこまめに使用することで効果を実感しやすくなるので、普段のお手入れに取り入れてみましょう。

アイウルルはどれくらいもつ?

未開封であれば、3年の消費期限になっています。

保存料や防腐剤を使っていませんので、開封後は2ヶ月以内に使いましょう。

また内容量は15gと少なく感じますが、通常使用で30日間使用できます。

アイウルルと高級アイクリームの比較

人気の高い目元美容液と価格を比較してみました。

アイウルル アヤナス アイクリーム トータルリペア アイセラム
初回価格 980円 4,860円 8,640円
容量 15g 15g 15g

アイウルルは一般的な高級アイクリームの主成分を越える純粋生レチノールを使用していますが、日常で使い続けやすいようにお求め安い価格での販売に踏み切ったそうです。

他の高級な目元美容液と比べると気軽にお試しできる価格になっています。

アイウルルはどこで買える?

現時点ではアマゾンや楽天と言った大手通販サイトでの取り扱いはなく、公式サイトのみのようです。

実店舗でも販売がなく、薬局やドラッグストアでも買うことが出来ないようです。

また単品購入の場合は5000円とお高いのですが、お得なラクトクコースが用意されています。

初回価格が80%オフの980円になり、2回目以降も20%OFFになります。

とりあえず使ってみたい方におすすめのコースですが、定期コースになります。

購入前に条件などは公式サイトで確認しておきましょう。

アイウルルの全成分

アイウルルは着色料、アルコール、合成香料、鉱物油などは使用していませんが、目元というデリケートな部分に使うので、お肌に合わないかも?
と心配な方は下記を参考に購入前にチェックしてみましょう。

水、BG、グリセリン、スクワラン、ミリスチン酸オクチルドデシル、バチルアルコール、テトラ(ヒドロキシステアリン酸/イソステアリン酸)ジペンタエリスリチル、ジメチコン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、ジステアリン酸ポリグリセリル-10、ベヘニルアルコール、シクロペンタシロキサン、水添パーム核油、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、パーム核油、フェノキシエタノール、パーム油、シクロデキストリン、キサンタンガム、水添レシチン、アルギニン、トコフェロール、ポリソルベート20、レチノール、ノバラ油、ヒマワリ種子油、コプチスチネンシス根茎エキス、アーモンドエキス、コメヌカ油、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、シロバナルーピン種子エキス、水溶性プロテオグリカン、メリッサ葉エキス、リン酸アスコルビルMg、ダイズステロール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、シトルリン、アロエベラ葉エキス、スイゼンジノリ多糖体、セラミドNG、ゲットウ葉エキス、カルボマー、水酸化K

出典:公式サイトより

スポンサーリンク